スポンサーサイト

Posted by Nanoka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのじっちゃん

Posted by Nanoka on 25.2014 Nanokaあれこれ 0 comments 0 trackback
不定期更新にもほどがあるっ!
ったくもう。


お久しぶりです。
前回記事を更新したのは、もう2年近くも前のこと。
その間にも更新しようとは思ったのです。何度も何度も。
でも、途中まで書いては。あぁ、やっぱ無理だ。
その繰り返し。


ウツの状況は今はよくわかりません。
だけど間違いなく、治ってはいません。
それどころか、もうお医者様にも行かなくなりました。
これ、よくないと思いますので他の方にはおススメしないですが。
だけどもうね。お薬を服むのがツラくなっちゃって。
そして外出することも非常に苦痛になって…やめちゃいました。

オンラインゲームなるものに夢中になっておりました。
でも、今考えると夢中になっていたというよりは
逃げ込んでいたのかもしれないね。現実逃避。
だから、私の時間はずっと止まったまんま。
ゲームばっかりしてテレビすら観ることなく…。
大好きだった囲碁もすっかり疎遠になっちゃって。
ポツンと取り残された感じでした。


特に前向きになったわけではないのですが
さすがにもういい加減にしないと。
ていうか、オンゲはオンゲでめっちゃストレスやし。心身共に。
で。
去年いっぱいですべてのオンラインゲームと
ソーシャルゲームから引退しました。やっとこさだよ。

ゲームをやめてからテレビを観る時間が少しできました。
え?安倍首相っていつ復帰したの??
完全に浦島太郎状態。ひどい。
囲碁にも少しずつもどりはじめました。
ただ…もともと囲碁は大好きなもんで
やり始めるとまた一生懸命になったりして
すぐに疲れちゃって今はまたちょっとお休み中。
続かねぇな、なかなか。

もともとバラエティ番組はあまり好きではありません。
ニュースも見ると暗くなっちゃうのであまり見ません。
なので、アニメだとかドラマとかスポーツ系。
それと囲碁将棋チャンネルね。それくらいです。


センバツ高校野球が始まったのでぼちぼち観たりしています。
以前は、大好きだったのです。高校野球。
毎年、春と夏に必ず2-3回は甲子園に行ってました。それも一日中。
だけど今はもう外出できないので…専らTV観戦です。
久しぶりに高校野球をみて、妙に懐かしくなりました。
馬淵さんも高嶋さんもまだ監督やってんだ?すごいなぁ。

そして今日。
龍谷大平安の中継を観ながら。
ある「じっちゃん」のことを思い出しました。

もう10年以上前だと思うんだけど。
甲子園に行ったある夏の日。
確か、平安vs明徳義塾だった気がします。
平安サイドの内野席で野球大好きな知り合いのおじさんと
飲んだり食べたりしながら観戦していました。
内野席なので、アルプスみたいな応援団はいません。
いつも狭い席で周りに気を使いつつ…です。
ところがその日は、斜め後ろに目立つおじいさんがおられました。
平安のハッピにハチマキ。
ものすごいリキのはいった声援だし。ちょっとうるさいし。
動き回るからなにかとウザイし。
いかにも応援団風。だけど一人。

最初はちょっと驚いたんだけど
ホント一生懸命に応援してるしさ。なんか微笑ましくてね。
で。野球大好きなツレのおじさんが声をかけちゃいました。
「おとうさん、相当な平安ファンですな」
「アタリマエやっ!衣笠の時代から応援しとるわいっ!」

え?衣笠って平安出身だったんだ?てかいつの話?
知らんかった。

でもそこはさすがに野球好きのおじさんです。当然知ってたみたいで。

「それはまた。年期はいってますなぁ」
「おうよ。予選もみんな観に行っとる。練習もよく行くで!」

まあそこからなんだかんだと会話がはずみまして。
高校野球の思い出話とか、プロに行った選手のこととか色々ね。
私もついつい楽しくなって
「私ね。子供のころ坂本バンビ君のファンだったんです~。
 ファンレターも送っちゃったよ?今までの人生で一度キリの」
「ほんまかいな。それもまた古い話やな(笑)
 決勝で東洋大姫路の松本にやられたけどな~」
「そうそう。泣いちゃったよ」
「お嬢ちゃん、相当なミーちゃんハーちゃんやったな?ガッハッハ!」

ミーちゃんハーちゃんて…。
てか、お嬢ちゃんて…。
ま、いっか。

見た目はちょっと怖い感じなのです。
体は大きくない。というかむしろ華奢な感じ。
だけど筋肉はちゃんとあって、真っ黒で
眼光も鋭くて、エネルギーにあふれてる。
それが、喜んだり笑ったりするとすごく幼くてね。
平安が点をとったり、ファインプレーが出たり
私たちが持参していたキンキンに冷えたビールをあげたりすると
無邪気にはしゃぐんだ。
そして、ひと時も目を離したくないはずなのに
わざわざ売店まで行って、ヤキソバを買ってきてくれたりね。

今まで何十回と甲子園に行って
もちろん、周りの人と言葉を交わしたことだってあるけど
あんなに楽しかった甲子園はなかったかも。


当時すでに70歳って言っておられました。
今もまだ応援にいってるんだろうか。
あのスタンドにまだいるんだろうか。
元気でいてくれるといいな。
もし元気なら、きっと今頃喜んでるだろうな。
またあのじっちゃんと騒ぎたいな。

ぶっちゃけ今は誰とも会いたくありません。
知り合いならなおさら。会うのがツライ。
人ごみも無理だし、そもそも電車にのれないしさ。
だけど、どうしてかな。
あのじっちゃんには会いたい気がします。

お嬢ちゃん。元気でやっとるか~。
おっちゃんまだこんなことやっとるで~。

そう言って、怖そうだけど
実はとってもあったかくて優しい眼で
笑いかけてくれるかな。


なかなか前に進めない私だけど
こうやって支えてくれる思い出があるだけでも
幸せなのかもしれないね。私。










スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。