スポンサーサイト

Posted by Nanoka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブティーもちょっとだけ

Posted by Nanoka on 14.2014 アロマな暮らし 0 comments 0 trackback
アロマコーディネーターの通信講座を始めてから約1か月半。
アロマのある生活にも随分馴染んできました。
以前にハマっていたころは芳香浴や湿布程度がメインで
クラフトはあんまり作ったことはなかったけど
しばらくアロマから離れた後に
改めてちゃんとお勉強始めることにして
また大好きなアロマと関わるようになってからは
クラフト作りが楽しくて仕方ありません。
ブレンドが楽しいんですよね。

でもまあ。
一日に使える精油の量は決まってるし
あんまりクラフトばっかりするわけにもいかず。
ちょうどハーブのお勉強にもなってることだし。
ってことで。

これもまた、以前にちょこっとハマっていた
ハーブティーにもまた手を出してみました。
ティーもブレンドすると楽しいんですよね~。
ハーブティーの教科書的な書籍も買っちゃって。
性格的にとっても凝り性です(苦笑)


最近のマイブームは紅いお茶。
ローズヒップとハイビスカスを1:1でブレンドした
とってもキレイな色の酸っぱいお茶です。
酸っぱいので私はハチミツを少し入れます。
ローズヒップはビタミンCが豊富で
ハイビスカスと合わせて美容やアンチエイジングに
とても良い効果が期待できるらしいです。
女性にはスタンダードなお茶ですかね。
ガラスカップと木製トレイのセットも買ってゴキゲン。
毎日のティータイムが楽しみになりました。

teatime.jpg
囲碁を観戦しながらのティータイムはまた格別です♪飲みすぎると顔が黄色くなりました(汗


たま~にTwitterで意味のないことをあれやこれやつぶやいていると
囲碁とかアロマとか共通の趣味を持つ方々とお話する機会が増えまして。
その中のお一人が別のおススメを教えてくださいました。
レモンバーム(メリッサ)とカモミールのブレンド
メリッサの精油は大好きなんだけどティーは未経験だったので
早速買ってみました♪
どれくらいの割合でブレンドしたらいいのかわからないので
とりあえずは1:1で。
うん。美味しい。
ほんわりとやわらかい香りと味わいで
とってもほっこりします。
緑っぽいというか草っぽい味を高めたければ
レモンバームの割合を増やすといいのかな。
この前作った「こめかみジェル」と併用すると
アタマの重た~い感じが少しマシかなぁ。って感じ。
これもある意味スタンダードな部類だと思いますが
なんていうか・・・精油で言えばラベンダー的な?
どんな時でも使えそうな。誰にでも親しめそうな。
そんな感じのお茶だと思います。

もうひとつ。最近のお気に入りはセントジョンズワート。
「サンシャイン・サプリメント」と呼ばれ
抗ウツや鎮静作用など心の病に働きかけるらしく
以前から興味があったので買ってみました。
脳内セロトニンの濃度を高める効果も確認されているとか。
あまりクセがなく、プレーンで飲みやすいです。
少し香りにアクセントをつけたくて
細かく砕いたオレンジ・ピールとブレンドしてみました。
セントジョンズワート2:オレンジ・ピール1 程度。
私はいつも小さなティーポット1回分を
カップ2杯に分けて飲むのですが
1杯目はほんのりと甘酸っぱいオレンジの香りが心地よく
2杯目になるとセントジョンズワートのコクと
オレンジ・ピールの苦みがいい具合に絡み合って
とても深い味わいになります。
これもなかなかおススメです。

あんまり凝りだすと止まらなくなって
精油だけでなくハーブティーまで
数が増えちゃってもアレなので・・・。
ティーはまぁ、少しずつボチボチって感じで
あまり増やすつもりはありません。
でも、きっとまたそのうち、色々試したくなるんだろうな。

梅雨が近づいてくると、ウツが暴れて絶不調になるので
毎年今頃から不安いっぱいな日々だったのですが
アロマとティーのおかげで今年は少しは救われるかな~。




スポンサーサイト

こめかみジェル

Posted by Nanoka on 09.2014 アロマな暮らし 0 comments 0 trackback
4月から始めたアロマコーディネーターの通信講座ですが
結構順調に進んでいます。
実習のあるレッスンはすべて終わっちゃったので
最近は自分なりに色々ちょこちょこクラフト作り。


ここのところ、気分的には結構元気と言えば元気なのだけど
ちょっとしたことでどよ~んと落ちることもあるし
本当に元気な頃なら全く気にならなかったような
些細な言葉尻にも妙に敏感だったりします。ぃやーね。

室内で過ごす時間がほとんどで
PCに向かっている時間も結構長く
それ以外にも読書とかゲームとか目を使うことも多くて。
眼精疲労や肩こり頭痛等々かなり頻繁。
あ。これは今の時代、みんな多かれ少なかれあてはまるかも?

囲碁打ちたいな~とか思っても
頭がなんとなく重かったり、体がだるかったり
気分的にもうひと押しってのがなかなかね。


で。色々スッキリ前向きになれるといいな~と思いまして。
元気の素的気分で『こめかみジェル』を作ってみました。
自分なりの主な効用は「頭痛肩こり抑ウツ」対策ってところかな~。
レシピというほど大したもんじゃないですが
簡単な調合内容は以下の通り。

・市販のジェル基材25ml程度
・ホホバオイル3ml程度(ジェルの硬さで適宜調整)
・ラベンダー水3ml程度(同上)
・精油5~10滴程度
  レモングラス① メリッサ① マージョラム③ ユズ④


レモングラスは好きな香りでルームフレグランスにも使っています。
メリッサはネロリと並んで私には欠かせない精油のひとつ。超愛用しています。
肩こりのときにマージョラムをお風呂に入れると少しラクです。
そしてユズ。これはもう香りが・・・ホント気持ちいいっす。大好き。

ブレンドの相性とかその他色々な要素を全く無視して
自分が使いたい好きな精油ってだけの理由で作っちゃいました。
まあ一応「効能」的なものもちょっとは考えましたけど・・・。ちょっとだけ。


で、使ってみると結構イケます。
まあ香りが思いっきり柑橘系なんですが
その中にほんのりと甘さもあったりして
香りにバラつきがなくてキュッと絞まった感じ。
シャープ過ぎず甘すぎず。なかなかさわやかです。
好きな香りをブレンドしているので当然っちゃ当然ですが
すっごく気分がよろしいの。
ベースがジェルなのでベトツキもなくて使いやすいです。
『こめかみジェル』ですが肩にも塗ってます(笑)

まだ使い始めて間もないので
肩こりが全くなくなったとか、頭痛がすっかり消え去ったとか
そういうのは今のところありません。
だけど、少なくとも気分はちょっと上向きになるし
なんとなく重た~い感じは随分ラクになる気がします。

本当は囲碁を打つ用にローズマリーを使いたいんですけどね。
集中力とか頭脳明晰作用があるらしいし。
でも、ウチのわんこの中に一人てんかん持ちの子がいるので
使えないんですよね~。ペパーミントも。
まあ、マージョラム使ってる時点で違う気もするんですが
その辺はレモングラスでなんとか抵抗してみたり(苦笑)
お家でネット碁打つ分にはこれでいいかな。

でも。いつか。
ちゃんと元気になって。
また囲碁の大会に出られる日が来たら。
この『こめかみジェル』をちょっとアレンジして
是非持って行きたいな~。
・・・なんてことを思う今日この頃です。


使いすぎ注意!の後のパックと洗顔フォーム

Posted by Nanoka on 19.2014 アロマな暮らし 0 comments 0 trackback
ちょっと使いすぎちゃったんだよねぇ。

4月にになって講座を始めてから、アロマを使う機会が増えて
アロマ大好きっ子としては毎日と~っても気持ちが良かったのですが。

ん??

数日前に体の変調を発見!
腕の内側とか脚の向う脛、背中の下の方に
ちっちゃな赤い発疹が出てるの。
痛くも痒くもないし、そんなにたくさんでもないのだけど。

発疹

う~む。これは好転反応かな?
まあ、体中に毒素たまりまくってるしなぁ、あたしゃ・・・。

精油やキャリアオイル、その他の基材に関しては
全て必ずアレルギーテストを行い、
何も問題がないのを確認してから使っているので
アレルギーじゃないとは思うんだけど。

んで。
よくよく考えてみると、てか計算してみると。
毎日、精油使いすぎてたっていうね。
精油は大人の場合で、一日最大6滴まで。
それ以上は体が処理しきれないから。
もちろん分かっていたのです。注意もしてたつもり。
でも、ちょっとずつちょっとずつ使ってたつもりが
楽しくてなんだかんだ使っちゃって
合わせると結構な量になってたようで。ハズカチィ

なので発疹が治まるまで2日ほどアロマはお休みしました。
と、同時に毎日使うものに関しての濃度を見直し。
私は敏感肌ではないのだけどすべてのものを
0.3~0.5%以内にすることにしました。

ってことで、気を取り直して。
パック作りました。

まずはベースとしてカオリン(クレイ)15gと精製水大さじ1杯。
これを乳鉢(ビーカーとガラス棒など使いやすいものでOK)で
コネコネしながらハチミツを小さじ1/2追加。
私の場合はアンチエイジングを意識して
ハチミツの代わりにローズヒップオイルを使いました。
そこに好きな精油を1滴。今回はローズ・オットーで。
しっかり混ぜ合わせ、容器に入れて出来上がり。これで1回分。
パックは作り置きせずに、一回ずつ作り新鮮なものを使うのがおススメ。
しばらく保存する場合は要冷蔵。使用期限は約1週間です。

パック 002

パックは毛穴が開いているときに使うのが良いので
お風呂の中がピッタリなのですが
私は洗面器を使ったスチームバスもお気に入りです。
洗面器に熱いお湯を入れて好きな精油を1~2滴。
蒸気を逃がさないように頭からバスタオルをすっぽりかぶって
5~10分間、お顔に湯気をあてる感じです。

洗面器浴1


毛穴を開くだけじゃなくて芳香浴効果もあっていいです。
まあ、こんなことしてっから使いすぎちゃうんだよね・・・(苦笑)

しっかり毛穴が開いたところでパックするんだけど
量は十分にあるのでお顔に厚めに塗るのもいいし
デコルテまでやっても気持ちいいですね。


せっかくなので、洗顔フォームも作りました。
市販の無添加・無香料の石鹸液200mlに
精油を合計12~20滴混ぜるだけ。すっごく簡単。
今回私は、ジュニパー4、ラベンダー7、フランキンセンス3、オレンジ3
合計で17滴使いました。濃度0.4%ちょい。うん、合格。
因みにベースの石鹸液は水とカリ石鹸素地だけを使った
泡の洗顔せっけんを採用しました。

こんな感じで色々作って遊んでますが
様子を見ながらまた色々試してみたいです。
くれぐれも使いすぎには要注意ですね!




My ローション&クリーム

Posted by Nanoka on 14.2014 アロマな暮らし 0 comments 0 trackback
アロマコーディネーターのお勉強をし始めてから
なんだかえらくお金を使っちゃいました。

いぁね?
実習に使う諸々のものはすべて教材キットについていたし
以前から我流でやっていたので
大抵の必要なものは持っていて
講座のために何かを買わないといけないということは
ひとつもなかったんです。
精油もなんだかんだで40種以上は揃えてたりするし。
ただ、、お値段が上等すぎてなかなか手を出にしくいものも
いくつかあったワケで。
でもまあ。なくてもぜんっぜんOK!って
自分に言い聞かせてたんですよね。

で。お勉強を始めて
実際にアロマクラフト実習で色んなものを作ってみると
やっぱり欲しいなぁ・・・とか思っちゃうんだよね。
例えば精油で言えば、ローズとかジャスミンとか。
ウツの色んな症状に有用かも?と思ってメリッサとかネロリまでは
なんとか持っていたのだけど。なんていうかなぁ。
私のイメージとしてはローズなんていうのは
「精油の女王」みたいな感じで。
恐れ多くて手が出せずにいたのです。
その他にもまあ色々とね。
欲しいけど持ってなかったものがあったのですが。
この機会に買ってしまったという次第です。


まあそんなこんなで。
せっかくなので。
実習がてら、ローションとクリームを作ってみました。



ローションはとっても簡単。
ローズウォーター50mlに精油3-4種類を合計10滴落とし、
精油が全体になじむように軽く振るだけ。
芳香水はローズウォーターじゃなくてもいいので
お好みによってラベンダー水とかネロリ水とか色々あります。
芳香水の代わりに、無水エタノール5mlと精製水45mlでもOK。
使用期限は約2週間。要冷蔵。
私は、もう何年もお肌のお手入れを怠っていて、顔色も悪いし
あらゆる意味でボロボロになっちゃってたもんで
皮脂バランスの調整と肌の活性化(老化抑制)と収斂効果を考えて
レモン2とグレープルーツ3、サイプレス3、ネロリ2の4種10滴を使いました。
柑橘系のサッパリ感の中に、ほんのりと甘さが見え隠れするような
なかなかお気に入りの香りになりました。
使用感も、スッキリ系でどんどんお肌に浸み込む感じ。
てのひらに10円玉大くらいの量をとり、そのまま直接塗布。
コットンは使わないです。
コットンが吸収しちゃってもったいないし、
コットンそのものの成分にもこだわらないと意味がないので
自然素材のコットンとかになると・・・お値段がね(苦笑
なので、てのひらで叩くのではなく、ギュッと押し込む感じで
何回やってもどんどん吸い込んでいくので
10円玉×5回くらいやりました。
サラッとして気持ちいいのだけど、シットリ感が欲しい方は
グリセリンを混ぜたりするといいのかな。


クリームはちょっと時間がかかりましたがこれも簡単です。
ホホバオイル25mlにミツロウ3gを入れて湯煎で溶かします。
あんまり熱いとダメなのかと思ってぬるめのお湯でやったら
ミツロウがなかなか溶けずに時間がかかりまして。
ガッツリ湯煎に切り替えたらわりとすんなり溶けました。
それを、クリーム容器に移して冷めるまで待ちます。
完全に固まる前、真ん中あたりにまだちょっと液状部分が残っている状態で
精油を計6滴落とし、ガラス棒や竹串でしっかり混ぜてまた放置。
冷めきって固まるまで待ってから、ふたをしめて保存です。使用期限は約1か月。
クリームには、保湿効果とシミ対策、お肌の弾力再生を考慮して
カモミール・ローマン1、メリッサ1、ジャスミン2、フランキンセンス2の
計6滴使いました。
とても軽くてよくのびるので、少量でお顔全体に行きわたります。
べたつき感もなくて使いやすいです。


結構簡単にできるので、元気なうちはしばらく
この手作りコスメでやってみてもいいかな~
なんてことを思っています。
少量ずつ作れるので、気分や季節やその時の状態によって
色々変えてみたり工夫もできそうだし
何よりも芳香成分の効果で、ココロにもよさげだし。

lotioncream.jpg


次はパックにも挑戦してみる予定です。
お肌放置してた期間が長いので
キレイになろうというよりも、とりま人並みに戻りたい(涙
ぼちぼち頑張るっ!



アロマコーディネーターのお勉強

Posted by Nanoka on 09.2014 アロマな暮らし 0 comments 0 trackback
ヤバイです!
アロマのお勉強が楽しすぎっ。


以前の記事にもチラッと書きましたが
4月からアロマコーディネーター通信講座の受講を始めました。
以前から色々調べてはいたのですが、今回はタイミング的にも
なにかと色々とご縁がありまして。
JAS(日本アロマコーディネータースクール)の講座に決めました。

消費税UPの直前。3月末に申込み&お支払をして
教材一式が届いたのは4月2日。かなりデッカイ箱でした。
テキストはもちろん、参考資料やレッスン内で使う精油、
フレグランスウォーターとかキャリアオイルとか色々たくさん。

アロマ教材
※画像は教材の一部です。この他にもレッスンDVDやビーカー、ガラス棒など調合用の機材や容器も色々☆

とりあえずボリュームがすごいので一瞬怯みましたが。
パラパラと目を通してみるといつのまにか夢中に。
もともと好きだからね。

講座は全部で7レッスンあって、だいたい平均的には
1レッスン1か月程度だそうです。だから全部で7か月。
アロマコーディネーターの認定試験は2月と6月と10月にあって
受験の2か月前には全てのレッスンを終了していなければなりません。
なので、まぁ9か月。今からだと2月の試験になります。
でもなぁ。今から2月までとか・・・気力がもつかどうか。
もともとせっかちな性格ですしね。

なもんで。
担当の先生に相談してみたところ。
もし、頑張れるなら1度に2レッスン進めてもOK。
進めるというのはこの場合、課題を提出するという意味です。

レッスンごとに問題集みたいな理論レポートと
1~5レッスンまではその他に、課題にそった実習があって
その実習レポートを一緒に提出して添削していただく。
添削が戻ってきたら、次のレッスンのレポートを提出できる。
という流れ。
要するに、原則は1回に1レッスンを提出するワケです。
それを、1回に2レッスン分でもいいですよ。ってことですね。

さて。できるか?
今はわりと気分がいいけど、ちょっと頑張ると
揺り戻しが倍返しでくるからなぁ。
頑張った時のリスクと、ゆっくりやって気力を失うリスク。
この二つを天秤にかけた結果。
まぁ、当然のごとく前者を選びました(笑
目標は10月の試験に合格すること。
8月のはじめにはレッスン終わらないとね。

本格的に始めてみると、なかなか奥が深くて難しい。
単に精油のことをいっぱい覚えるとかそういうことぢゃないんですね。
香りの歴史とか、香りを感じるメカニズムとか、精油を構成する成分だとか・・・。
アロマコーディネイターとして活動する際に必要な法律の知識とかも。
とにかくいっぱいあるワケでして。大変だな、こりゃ。

だけと。大好きなアロマのことを知るのは本当に楽しくて
今まで何気なくやっていたことに対しても
ちゃんと裏付けをひとつずつ認識していくと
自分の中にちっちゃな「芯」みたいなものが育っていくみたいで。
それに、実習も楽しいしね!
この前は初めてボディシャンプーを作って毎日使っています。
作り方はとっても簡単。
ベース基材となる液体ボディソープに精油を混ぜるだけ。
もちろん分量とかブレンドの比率とかは安全性や相性を
考慮しないといけないんですけど。
今回は、レシピの例がいくつか提示してあって
その中から好きなものを選ぶという方式だったので
私はサイプレスとゼラニウムとローズマリーを使いました。
さっぱりした中にほんのりと甘い香りが隠れていて
朝のシャワータイムに使うと、目覚めの悪い私でもすっきりして
それでいて無理にシャキッとしすぎることもなくて
ほんわりと歩き出せるような。そんな感じ。
次は自分なりのレシピを考えて作ってみたいです。

ってことで。夢中でお勉強を進めまして。
早速。今日さきほど。
最初の2レッスン分の課題を郵送で提出してきました。

うん。このペースだったら間に合うかな。
ま。無理しすぎないように楽しんでこ~。





 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。